Pocket

ダイエットをするならやはり健康的に行わなくてはなりません。ただ体重を落とすだけだと健康的とはいえず、理想的な体形になるにはバランスよく栄養を摂って、適度に
運動
するのが一番です。そんな人の味方となるのがめっちゃたっぷりフルーツ青汁です。

フルーツ青汁でダイエット!飲みやすい工夫があるから続けやすい

無理なダイエットをいくら続けていても、理想的な体形にはなれません。美しい体は健康からと言われます。つまり、適度な運動食事の制限を、上手に組み合わせていかなくてはなりません。めっちゃたっぷりフルーツ青汁は、1食を青汁に置き換える置き換えダイエットに相応しい青汁と言われています。それは、味がおいしくて飲みやすいため、続けることが苦痛ではないためです。しかし、理由はそれだけではありません。めっちゃたっぷりフルーツ青汁の魅力を2つ紹介しましょう。

産地にもこだわった149種類の酵素配合

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に含まれている酵素の種類はなんと149種類にもおよびます。まさにめっちゃたっぷりですね。野草・野菜の酵素が123種類、果物酵素が32種類、海藻酵素が5種類という内訳です。
クマザサ明日葉モリンガ、そして11種類の野菜と11種類の果物をたっぷり使用しています。

クマザサは北海道産のものが使用されています。ビタミンやミネラル、クロロフィル、そしてバンフォリンというササ多糖類が豊富に含まれています。効能としては、口臭や体臭予防、貧血の改善、動脈硬化の予防、高血圧やコレステロール値の抑制、胃の状態の改善、肌トラブルの改善といったものが期待されています。

明日葉は八丈島産のものが使用されています。栄養価はケールよりも高いと言われ、明日葉特有の成分カルコンによる抗酸化作用がとても期待されています。

そしてモリンガはインド産のものが使用されています。レタスの約28倍の食物繊維と、赤ワインの約8倍のポリフェノールが含まれており、便秘改善やアンチエイジング効果が期待されています。

美容にも期待できる!植物性のメロンプラセンタを配合!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、植物性のメロンプラセンタが配合されています。美容への期待も高まりますね。

メロンプラセンタについて少し説明をしましょう。プラセンタという英単語は胎盤という意味ですので、メロンプラセンタは正確にはプラセンタではありません。植物性プラセンタには植物の胎座と呼ばれる部分が用いられます。メロンプラセンタは、メロンの種の周りの部分ということになります。発芽が起きるこの部分は栄養が豊富に含まれているため、美容への効果も期待されています。動物性のプラセンタと比べるとその効果は控えめではありますが、その分安全性は高く、病気や薬、免疫反応についてあまり心配せずに済みます。

飲んだのに効果が出ない?考えられる2つの原因とは

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はダイエットのお供としてオススメ出来る青汁です。しかし、飲んでみた人の中には、たしかに効果があったという人もいれば、全く効果がなかったと残念がる人もいます。それは何故でしょうか。考えられる原因は2つあります。

継続は力なり!効果が出るには時間もかかる

まず、考えられる原因は、飲んでいた期間が短かったということです。青汁が体になじむまでには時間がかかります。今日飲んで明日すぐに変わるということはないでしょう。飲み始めて効果が出るまでには、だいたい2か月から半年くらいまでの時間はかかると言われています。1~2週間飲んでみても変わらなかったといってすぐにやめてしまうのはもったいないかもしれませんよ。

また、いつ飲むかということも重要です。朝食を置き換えるか、夕食を置き換えるか、どちらを選ぶかは自分次第。自分の生活サイクルを考えて、どのタイミングで青汁を飲むのかをよく考えてから決めると、効果も変わってくるかもしれませんよ。

ただ飲むだけではいけません!適度な運動やカロリー制限も大事

3食のうちの1食を置き換えたからと言って、それだけで痩せられるわけではありません。適度な運動やカロリー制限はやはり大事なことで、たとえば、せっかく1食を置き換えているのに間食が多いとダイエットも成功から遠ざかってしまいます。また、日頃の運動不足なども影響しますので、短い距離ならば歩く、少しくらいならば階段を利用するなどといった小さな工夫も大事です。

パイン味の青汁!?「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」を実際に飲んでみた感想・レビュー

最近では飲みやすい青汁が増えてきている印象ですが、今回ご紹介したい青汁はその中でもフルーティな味わいが魅力のめっちゃたっぷりフルーツ青汁。飲みやすい+美味しい、今までの「苦い」というイメージの青汁からかけ離れた本商品は、パインの味を楽しめるフルーツ青汁。しかし試してみないと分かりません。実際に飲んでみることにしました。

届いた様子

mettiyatappurihuru-tuaoziru_1

134種類の野菜、32種類のフルーツ、5種類の海藻が入っているなんて、さすが「たっぷり」です。パッケージの写真を見る限りドリンク自体はサラサラしていそうです。元々青汁の味は嫌いではないですが、どれくらい飲みやすいのか楽しみです。

mettiyatappurihuru-tuaoziru_2

こちらが、成分表示です。かなり多くの栄養素が含まれているようなのですべては表示できないのだと思います。フルーツが多いみたいですが、カロリーは高くないです。

mettiyatappurihuru-tuaoziru_3

個包装はシルバー一色とかなりシンプルです。

商品と一緒に入っていたパンフレットです

mettiyatappurihuru-tuaoziru_4

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はフルーツだけでなく、他の素材もどうやらたっぷりなようです。149種類の酵素配合で、野菜・フルーツ・野草・海藻が171種類も入っています。主要成分はクマザサ・明日葉・モリンガと栄養価の高い野菜です。

さらに美容成分であるコラーゲンやプラセンタも含まれているというから驚き。これだけ詰め込むのは大変だろうなぁと感心してしまいます。

実際に飲んでみます

mettiyatappurihuru-tuaoziru_5

粉の見た目は少しサラサラしていて薄めな印象です。

mettiyatappurihuru-tuaoziru_6

味は、フルーツの甘さを感じられる味わいです。香りはパインのさっぱりした香りで、青汁らしさは色だけです。青汁が苦手だけど飲んでみたいという人にはおすすめですが、甘いドリンクが苦手という人は飲みにくいと思います。

関連記事